就職・転職時に絶対に譲れない条件

就職・転職時に絶対に譲れない条件

就職・転職時に絶対に譲れない条件として

就職・転職時に絶対に譲れない条件
■ 男性 49歳
就職・転職時に絶対に譲れない条件として、お給料は完全歩合制でなければいけないと思っています。普通は、試用期間であっても給料がでるところが多いですが、あれはどう考えても不自然です。
まだ仕事もろくに憶えていない、何もできない人に給料が出ると言うのはそもそもおかしいです。
売上や業績、例えば製品を作るのなら何個作ったのか、それをどれくらいの時間で達成したのか、というような業績を反映させて給料は決まるので、まったく仕事をしていないのに給与が出ると言うのは間違っています。
それでは、仕事もしてないのに給料が出るその額は、いったいどこから出てくるのでしょうか。それは投資家の投資金額、株主の投資、会社の先行投資ということになります。つまり先にお金を与えておいて、後から回収するということになるわけです。
なので、転職の際は出来高制や歩合制の仕事に就くべきだと思います。どうしてもハローワークなどでは、労働保険や基本給などが書いてありますが、そういった記事も増やしてほしいものです。

関連リンク

Copyright (C)2017就職・転職時に絶対に譲れない条件.All rights reserved.