就職・転職時に絶対に譲れない条件

就職・転職時に絶対に譲れない条件

就職をするときは

就職・転職時に絶対に譲れない条件
■ 男性 39歳
就職をするときは、その会社が提供している情報の中から、いろんな条件の会社を比較検討し、自分にあった会社を見つけたいですね。私にも理想とする条件がいくつかあります。
その一つは夜勤がないことです。
実は昔、夜勤のある仕事をしていたのですが、体力的にとてもきつかったです。
日によって夜勤になったり日勤になったりすると、休日の長さにばらつきが出てきます。日勤から夜勤になると休日が長くなりいいのですが、その逆だと休日が短くなりほとんど休んだ気がしません。それに夜勤のときは、明るい時間に働いている時よりも体力が消耗しやすいです。
つまり、ものすごく疲れが溜まるのです。
私ももうすぐ40歳なので、あまり無理をすることはできません。なので、せめて体に無理のかからない労働条件を探したいです。

そして、もう一つ。給与面でもちょっとだけこだわりたいです。
無理なことを言うつもりはないですが、せめて、暮らせるぐらいの給料は欲しいですからね。ハローワークでお仕事を探すと、正直がっくりします。そのほとんどが、大卒新卒者の初任給すらもはるかに下回る水準だからです。
わずかでもそれを超えるような給与を出す会社は、特別な技術を持っている人しか雇わないケースがほとんどです。
普通の人には無理な条件だけに、転職になるとここまで条件が悪くなるのかと憂鬱です。
せめて、暮らせるぐらいの給料だといいですが、正社員でも手取り10万円を切っていたりしますからね。中には、社会保障や年金制度がないところもあるので、金銭面に注意してみていこうと思います。いい仕事があればいいですが、なかなか難しいです。

関連リンク

Copyright (C)2017就職・転職時に絶対に譲れない条件.All rights reserved.