就職・転職時に絶対に譲れない条件

就職・転職時に絶対に譲れない条件

働く場所を考えた時

就職・転職時に絶対に譲れない条件
■ 男性 34歳
働く場所を考えた時、どれほどの条件で働くことができるかをまず考えます。就職や転職の時に絶対に譲れない条件として、私は第一に給料を挙げます。これは家族を養えるだけの最低ラインをまず明示し、それ以下の場合は交渉をするのです。
受け入れられるまで粘るのが私流で、最初から一定額の給料が保障されている仕事先を探すのも、手段の一つに入れています。
次に職場環境で、自分の性格にマッチしている所を選ぶよう努力を欠かしません。働く場所が自宅から車で30分以内の場所にあることも大きいです。
これらは絶対に譲れません。毎日仕事場に通い、自分の貴重な時間を使う以上は、こうした条件をきっちりとクリアした職場でなくてはなりません。最初の段階でそれらを明示しておくのはとても大事です。
私は自分の能力や持っている資格もあって、たいていの就職先でこうした条件を飲んでもらっています。その甲斐あってか、今は一つ所に落ち着き、仕事を続けています。

関連リンク

Copyright (C)2017就職・転職時に絶対に譲れない条件.All rights reserved.