就職・転職時に絶対に譲れない条件

就職・転職時に絶対に譲れない条件

仕事を選ぶとき

就職・転職時に絶対に譲れない条件
■ 女性 42歳
仕事を選ぶとき、絶対に譲れない条件というものが誰にでもあると思います。家族と離れたくない人であれば、勤務地が譲れない条件になるかもしれませんし、特別なキャリアを持った人なら、仕事内容だけは妥協したくないと言うかもしれません。給料にボーダーラインを決めている人もいるでしょう。
私の場合、少し前までは給与でした。
何も贅沢を言うつもりはありませんが、生活のために仕事をしているのですから、生活が成り立たない給料では働けないのは当然です。
給与さえ希望通りであれば、ほかの事は多少目をつぶるといったスタンスで職探しをしていました。

ところが最近は、第一条件となる絶対に譲れない条件は給与ではなくなりました。
今の第一条件は仕事内容です。
やはり安定して長く勤めたいというのが一番の希望ですから、仕事内容に不満があると長続きしないと思うからです。
今までのキャリアを生かせず、女だからという理由だけでコピーやお茶汲みばかりやらされる仕事はしたくないと思っています。給料はもちろん良いに超したことはありませんが、独身の頃とは違い、現在は夫の収入もありますので、それほどこだわる必要はなくなりました。
給料よりも、ストレスの少ない職場で安定して働きたい、家庭を一番にしたいという気持ちのほうが強いです。

Copyright (C)2017就職・転職時に絶対に譲れない条件.All rights reserved.