就職・転職時に絶対に譲れない条件

就職・転職時に絶対に譲れない条件

自分を見つめ直して

就職・転職時に絶対に譲れない条件
■ 男性 46歳
自分を見つめ直して、本当にやりたい仕事と出会うことは簡単そうにみえて、大変な苦労がつきものです。
高校や大学の中で将来の進むべき道が見つかる場合もあれば、就職をしてから見つかる場合もあります。進むべき道は人それぞれで一つではないんですね。また、一人ひとりの中にもいろんな道があるのも事実です。
だから、時には迷い、つまずくこともあるのかもしれません。
そんな迷いの連続の中でもこれだけは譲れないものがある訳ですが、優先順位を付けるとよく分かることがあります。安定した生活を送るため、給与面にこだわる、自分が成長できる場を求めて仕事の中身にこだわる、あるいはプライベートとの両立でバランスよく仕事をこなしたいなど、いろいろ突き詰めれば自分の転職や就職へのこだわりは出てくるものですが、その中でも譲れないと思っているのが、自己成長の場です。

確かに安定した生活、高い給与も条件でしょうが、これも自己成長と成果の結果でついてくるものかもしれません。企業ごとに、業種ごとに給与水準も違い、その時の経済の波によって変化するものです。
ゆえに自分という軸がしっかりしていれば、自己成長の途中で、その先と自分の目指す理想像はまだまだ道半ばですが、社会人を長く経験した分だけ少しだけ見えてきたような気がします。

関連リンク

Copyright (C)2017就職・転職時に絶対に譲れない条件.All rights reserved.